未分類

英検1級(1月27日)を申し込みました! 必ずリベンジ達成します!!!

更新日:

 

どーもー、タケシです!

タイトルにもある通り、1月27日に実施される英検1級を申し込みました!

前回は、残念ながら40点足りず、1次試験で不合格となってしまいました。

今回は、リベンジマッチということになります!

今回、どのように勉強を進めていこうか、かなり迷ったのですが、自分が確保できる勉強時間を考慮した上で、前回と同様、過去問を中心に対策していこうと決めました。

テスト後の感想や、結果発表の際には、リスニングではジャパンタイムズ様から出ている参考書、長文対策には旺文社様から出ている参考書を使おうと考えていました。

しかし、それぞれの参考書に収録されている問題数を考えたときに、これらの参考書を使っていたら、過去問をやる時間がなくなりそうだと思ったので、断念しました。

それに加えて、まだ過去問を完璧に消化しきれていないと、前回、勉強した時に感じたので、過去問をまずはやりこむことに決めました。

実際に、このブログを書くまでに、2回分の過去問を解いているのですが、案の定、満点を取ることはできず、抜けているところがありました。

今回、新しく追加した参考書は、ジャパンタイムズ様から出ている語彙問題集です!

大問1の語彙問題は、パス単だけでも、ある程度対策することが可能なのですが、語彙問題集を新たに追加することに決めました。

理由としては、アウトプットをしたかったからです。

パス単は単語帳なので、どうしてもインプット中心の勉強になってしまいますが、そこに語彙問題集を追加することで、インプットした知識を、英検と同じ形式の問題集を解くことでアウトプットすることができます。

もちろん、旺文社様からも語彙問題集は出ているのですが、出版年と入っている問題数、解説やレイアウトなどを比較して、ジャパンタイムズ様から出ている語彙問題集を使うことに決めました。

今回、私には、英検1級にどうしても合格しなくていはいけない理由があります。

それは、就職です。

来年、私は就活をする予定なのですが、私が応募しようと考えているところ条件に、英検1級が設定されています。

また、大学卒業後は英語を教える仕事に就きたいと考えているので、英検1級合格がどうしても欲しいです。

自分の夢を叶えるためにも、次回の英検に向けて全力で頑張っていきます!

最後になりますが、1月27日の英検を受験される方、一緒に合格目指して頑張りましょう!!!

というわけで、今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張っていきましょう!!!

Twitter:@TToeic990

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© バカでもTOEIC990! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.