ゲーム実況者が本気で目指すTOEIC990点物語。

どーもー、タケシです!ゲーム実況者でありながらTOEICの勉強に励んでる大学生です!このブログでは主に英語学習について皆様と情報を共有できたらなと思っております!

単語帳で迷ったらコレ使え、一石五鳥の英単語!~速読速聴・英単語Core1900~

どーもー、タケシです!

 

どの単語帳を使えばいいか悩みませんか?

 

単語は英語学習の中で最も土台となる部分なので、何を使うかとても重要ですし、

書店に行くと、かなりたくさんの種類の単語帳があるため、何を使っていいか悩みますよね!?

 

というわけで今回は単語帳で迷っているあなたに最高の1冊を紹介します!!!

では、今回紹介する単語はこちらです!

 

z会出版の『速読速聴・英単語Core1900』です!

 

一石五鳥というフレーズがインパクトでかいですよね(笑)

  

 

目次

 

 

 

 どんな人にオススメか?

 

TOEIC・英検を勉強している方、そして大学受験に向けて勉強している方におススメです!

 

 

内容・構成

 

内容は単語が1400+熟語が500です!

 

z会から出版されている速読英単語シリーズと基本的に作りは一緒です!

最初の見開き1ページの左ページに100~150字程度の英文&語句・構文説明、右ページに英文の日本語訳があり、次の見開きページに英文で使用されている英単語・英熟語が載っている感じです!

 

またCDは最初からついてくるため、別で購入する必要はありません。

 

 

ざっくり5つ星評価!

 

・難易度 ★★★☆☆

 

高校レベル以上です!

 

・単語量 ★★★★☆

 

多すぎず少なすぎずで、単語帳としてはちょうどいい量だと思います!

 

・費用 ★★★★☆

 

一見、単語帳の割に高いような気がしますが、CDも付属していることを考えると、妥当な値段です!

 

・費用対効果 ★★★★☆

 

・手に入れやすさ ★★★☆☆

 

大型書店であれば確実に置いてあるのですが、小さい店舗だと微妙です。

 

・継続度 ★★★☆☆

 

英文を使って勉強するため、他の単語帳と比べ進みが遅く継続は簡単ではありません。

しかし、英文に触れながら単語を覚えるからこそ、効率的に長期的に単語を覚えることができるため、オススメです!

 

・オススメ度 ★★★★☆

 

 

オススメpoint

 

・参考になる学習方法が載っている!

 

初めに5ページ使って著者が考える最強の英語学習法が書かれています。

自分に合うかどうかは別としてとても参考になりましたし、勉強方法に悩んだ時に一つの指針になってくれます。

 

 

 

・英文に触れる中で単語を覚えられるため効率が良い!

 

単語は1個1個別々に覚えていくのではなく、英文の中で覚えていく方が関連付けがしやすくどのような使われ方をするのかも一緒に覚えていくことができ、より効率的に吸収できるので英文が載っている単語帳はおススメです!

 

100~150字程度の英文が64個、ショートパッセージが157個載っているのでこれらを毎日、音読・オーバーラッピング・シャドーイングを繰り返すことで相当なリーディング力・リスニング力が身に付きます!

 

 

 

・音声が速いスピードと遅いスピードの2種類ある!

 

付属のCDには、fastスピードとslowスピードがそれぞれあるので自分のレベルに合わせて勉強することができます!

ちなみにCDは単語帳にもともと付属しているので別で購入する必要はありません!

 

 

・音声を使ってリスニングのトレー二ングもできる!

 

CDがついているため、載っている英文を使ってオーバーラッピング・シャドーイングをすることができます。

 

また、遅いスピードの音声もついているため、初心者の方にも無理なく始めることができます!

 

 

・載ってる単語はどれも重要なものばかり!

 

そして1番大事な載っている単語なのですが、合計で1400語なのですがどれも重要度の高い単語ばかりが厳選されています!

 

大学受験、TOEICに関わらず英語を勉強するうえでは覚えておかなければいけない単語ばかり載っているのでかなりクオリティが高い単語帳だと私は思います!

 

 

 

・関連語が豊富!

 

関連語も豊富に載っているため関連語も含めるとかなりたくさんの数の英単語に触れることができます。

そして熟語も含まれているので、基礎レベルはこの1冊で十分身に着けることができます!

 

 

 

・和訳が2種類載っている!

 

そして個人的にすごい気に入っているのが日本語訳が2種類載っていることです!

 

2種類とは、まず一つ目は普通の日本語訳です。

そして、ほかの単語帳はもう1つ読み下し訳というものがあります。読み下し訳とは、英文を文節ごとの訳のことです。

 

関係代名詞や分詞が多く複雑な文を和訳すると、理解しずらいことがあると思います!

 

しかし、文節ごとの和訳があることによって、和訳を英語の語順のまま理解することができ、より理解しやすくなります!

 

 

 

 

・単語力だけでなく、各分野の拝啓知識・関連情報も身につく!

 

最後は、1つの英文ごとにその英文にまつわる背景知識関連情報がまとめてあることです!

英検や難関大学を受験する方にとっては、各分野の背景知識を知っておくことはかなり大きな武器になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで私がおススメするCoreCo1900についてでした!

 

単語帳に関しては好みなど賛否両論あると思いますが、何を使えば良いか迷っているなら私はこの単語帳をおすすめします!

 

 

速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4

速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4

 

 

 

 

 

ちなみに私はと言いますと、大学1年生の時の英語の授業で実際に使用していました!

f:id:ktakeshi1214:20170704163917j:plain

 

長い間使っていたので、ボロボロになってしまいました(笑)

 

 

 

 

 

というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張っていきましょう!!!

 

Twitter:@TToeic990 ぜひフォローしてください!