ゲーム実況者が本気で目指すTOEIC990点物語。

どーもー、タケシです!ゲーム実況者でありながらTOEICの勉強に励んでる大学生です!このブログでは主に英語学習について皆様と情報を共有できたらなと思っております!

第221回TOEIC公開テストのアビメが届きました! 課題がてんこ盛りです(笑)

どーも、タケシです!

本日の夕方5時ごろ、6月の公開テストの結果が届きました

f:id:ktakeshi1214:20170725180214j:plain

ミンティアが良い感じで我が個人情報を隠してくれてる(笑))

 

スコア自体は先週にネットで開示されていたので知っていたのですが、アビメ(項目別正答率)が早く見たかったので、待ち望んでました!

今日だけで5、6回はポスト見に行ってます(笑)

 

早速、アビメなのですがこちらです!

f:id:ktakeshi1214:20170725181108j:plain

f:id:ktakeshi1214:20170725181114j:plain

 

ギリギリの項目もありますが、すべての項目において平均以上を取ることができました!

特に文法は80%を超えることができました‼

あとは、語彙やリスニングでもあと少しで8割に届きそうな項目もあります。

全体的には徐々に上がってきています。

ただ、アビメを見るとわかるように、リスニング・リーディング共通して正答率が低くなっている項目があります、、、

 

 

それは、「フレーズや文から話し手の目的や暗示されている意味が理解できる

文章の中の情報をもとに推測できる」の2つです!

どちらも平均点自体下がっているので、難しい項目なのかもしれませんが990点を取るためには、1つ越えなければならない高い壁になりそうです。

 

項目にある、暗示・推測から判断すると、リスニングであれば話者の発言の意図、リーディングであれば「何が示されているか」「何が考えられるか」などの問題が苦手ということがわかります。

もっと具体的に言うと、設問にimply,suggest,most likely mean,indicateなどが含まれている問題だと思われます!

このような問題は、特に新形式になってから多くなってきましたね。

公式問題集を解く中でも苦手意識があり、解くのに時間をかけてしまう場所です、、、

 

推測する問題は文章全体をしっかり理解しないと解きにくい問題なので、part7のトリプルパッセージとかに出てくると、時間があまり残ってないうえでさらに厄介なので、正解を選ぶのがとても難しいです。

TOEICのリーディング問題全体を通してなのですが、いかに早く正確に文を読めるかが攻略のカギになりそうなので、この夏で早く正確に文が読めるように特訓していきたいと思います!笑

 

具体的な勉強法は、まだ考え中なので、決まり次第ブログで紹介したいと思います!

 

リスニングパートは全体的にそこそこ取れているのですが、80%を超える項目が一つもなかったのだ悔しかったですね。

リスニングも同様で、内容を細かいところまでは理解できていない問題が多いのが原因で、いまいち正解できていない感じがあります。

また、流れてくる音声を完璧に聞き取れるレベルに達していないことが、リスニングで80%を超えられない1つの原因です。

 

 

この8月で対策しなければいけないことがたくさんありますね(笑)

9月に受験するTOEICでは、アビメのすべての項目において80%を超えられるように頑張っていきたいと思います!

 

今まであまりアビメを気にしたことがない方がいらっしゃいましたら、ぜひ今回からアビメを参考に勉強法を立ててみてください!

がむしゃらにTOEICの勉強をするのもいいですが、自分の苦手な個所をつぶしていく方がスコアは上がりやすいと思うので活用してみてください!!!

 

ちなみに全体のスコアは変わってませんでした(笑)

f:id:ktakeshi1214:20170725185006j:plain

ミスでネットで開示された得点と、返ってきた結果が違うことなんてあるんですかね?(笑)

まあ、あったとしても滅多にないと思いますが(笑)

 

 

というわけで今回はここらへんで終わりにしたいと思います!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張ましょう!!!

 

Twitter:TToeic990