ゲーム実況者が本気で目指すTOEIC990点&英検1級物語。

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・ゲーム実況・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 890点 英検準一級取得 漢検2級取得

{新形式対応}TOEIC 500点突破するための参考書&勉強法!

どーもー、タケシです!

 

今回は、TOEICでまず500点を超えるために、何をすればいいのかを私なりに紹介していきたいと思います!

 

では早速いきましょう!

 

 

目次

 

 

 

 

原因は何か?

 

まず、TOEICのスコアが500点を超えないという人達に共通するのは、文法知識がカンペキではない、基礎的な単語が抜けている、英文を読むことに慣れていないということです!

 

これがタイトルにもある通り、500点突破するための3つのポイントになります!

 

 

ここでいう単語というのは、TOEICに頻出する単語ということではなく、高校レベルの単語力のことです!

 

すべてを簡単にまとめると、TOEIC対策云々というよりも、まずは基礎から固めてください!ということです!

 

基礎固めというのは、とても地道で時間がかかる作業です。

 

しかし、ここでしっかり基礎を固めておくことによって、500点を超えた後、600・700と一気にスコアを伸ばすことが可能なので、最初の段階でしっかり基礎を固めましょう!

 

逆に言えば、基礎がしっかりしていない状態でTOEIC対策の勉強ばかりしていても、あまり効果がなく、無駄に時間と労力を使ってしまうだけです。

 

では、文法についての説明から始めていきましょう!

 

 

文法

 

まず一つ目の大きなカベは文法ですね。

 

書店に行くと、ぶっとい文法書がたくさん置いてあります(笑)

もしかしたら、このぶっとい文法書を見ただけでやる気をなくしてしまう方もいるかもしれません。

 

しかし、英文法理解できていない状態ですと、英文を正確に読むことができませんし、リスニングも理解することができず、スコアアップは望めません。

 

文法書はたくさん種類があって、何が良いのか迷うかもしれませんが、実際に中身を見てみて、これなら続けられそう!だというものを選ぶのが1番です!

 

どの参考書ものっている内容はあまり変わらないので、デザイン、読みやすさなどで判断して大丈夫です。

 

1番大事なことは、自分が続けられそうだということです!

 

しかし、ポイントだけをまとめた薄いものはオススメしません。

上のレベルを目指せば目指すほど、どれだけ文法がしっかり身に着いているかが重要になってくるからです。

 

 

楽しく文法を学びたい!という方には、『一億人の英文法』がオススメです!

 

 

 

初級者から上級者まで、幅広いレベルで学ぶことができ、絵が載っているので、文法において重要なイメージをつかむことができます!

 

また、それぞれの文法事項について、レベルが振り分けられていて、自分が目指しているレベルはどこまで知っておかなければいけないのかがわかります!

 

さらに、話口調で書かれているので、楽しく文法を学びたいという方には本当にオススメです!

 

他にも文法書はたくさん種類があるので、色々見てみてください!

 

 

 

f:id:ktakeshi1214:20171221144352j:plain

 

単語

 

続いては文法なのですが、単語は文法の勉強と同時並行で進めることをオススメします。

というより、できるだけ早くから始めてください(笑)

 

単語の勉強は大きく分けて二つあります。

単語帳を使って勉強と、英文を読んだ中でわからないものを辞書で調べて、自分で単語帳を作るというものです。

 

私の考えでは、TOEICで500点を超えていない段階では、単語帳を使うことをオススメします。

 

その理由なのですが、先ほども言った通り、500点にスコアが届かない原因として、基礎的なものも含め、単語をあまり覚えられていないということです。

 

この状態で自分の単語帳を作る勉強法をしてしまうと、辞書を引く回数が多すぎて、とても多くの時間を単語だけにかけることになっていしまいます。 

 

なので、まずは基本的な単語は単語帳でサクッと覚えてしまうことをオススメします。

 

.そこで具体的どの単語帳を使えばいいかなのですが、私は、『Core1900』をオススメします!

 

この単語帳は、長文の中で単語を覚えることができるので、とても効率良く単語を覚えることができます!

また、CDも付属しているため、音声を使えばリスニングの勉強もすることができます!

 

 

この単語帳の詳しい説明を知りたい方は、こちらのブログをぜひ読んでください!

 

www.toeic.work

 

 

そのほかにも、たくさん単語帳はありますが、長文の中で単語を覚えていくものが良いと思います。 

TOEICを目標にして勉強するのであれば、『Core1900』がオススメです!

 

 

 

・毎日継続することが大切!

 

最後に継続することの大切さです。

 

おそらく、勉強を始めたばかりの時は、やる気もあって勉強時間もそれなりに確保できたと思います。

 

しかし、その習慣は1か月もしないうちに、いつの間にか消えてはないですか?

もしかしたら、三日坊主で終わってしまった人もいるかもしれません。

 

最近、知り合いの人から勉強法について聞かれ、教えることが多いのですが、ほとんどの人が、1か月もしないうちに勉強をやめてしまったいます。

 

継続するということはとても難しいです。

 

TOEICで高得点を取る・英語を習得するということは、短い時間で達成できるものではありません。

 

書店に行くと、よく短期間でTOEIC900点! 今まで英語の勉強をしてこなかった私が3か月で900点以上達成!

みたいな本をたくさん見かけます。

 

もちろんそれらの本がすべてウソだとは思いません。

しかし、中には大げさに書かれているものもあるかもしれません。

これらの本、すべてに共通していることは、全員に当てはまるわけではないということです!

 

 

大事なのは、最初から楽して短期間で高得点を取ろうと思わないということです。

 

仮にこれらの本を読んだあと、勉強をしたところで同じように 点数が伸びる保証は全くありませんし。

むしろ、実践して伸びなかった場合、失望してしまい、今後英語の勉強をしなくなってしまうかもしれません。

 

参考程度にしておきましょう!

 

では、勉強が長続きしない原因は何なのでしょうか?

 

おそらく、最初から飛ばしすぎてしまっていることです。

 

普段からあまりやっていないことを、いきなり長時間、毎日やろうと思ってもなかなか難しいです。

どこかでバテてしまって、勉強をやめてしまう恐れがあります。

 

なのでまずは少しづつ、毎日継続することを心がけましょう!

 

英語は、勉強をさぼってしまうと、一気に下がってしまいます。

 

週末にまとめてやろうとすると、次の週には先週何をやったかさっぱりになってしまいます。

 

なので、毎日コツコツ継続させましょう。

 

そこでオススメなのが、先程紹介した「Core1900」です!

 

この単語帳には、長文とCDがついていて、単語の勉強に加えてリスニング、リーデングの練習をすることができます。

 

なので、この単語帳を音読、シャドーイングすることによってかなりスコアアップにつながると思います。

 

気がのらない時は1つだけでも良いので、とにかく継続させてください!

 

 

・モチベーションを高める方法

 

最後にやる気がどうしてもおきないときに試してほしいことです。

 

それは、自分の目標を達成したあとのことを想像することです!

 

この方法は色んなところでオススメされているのですが、実際に私も試してみて効果がありましたし、今でも毎日想像しています(笑)

 

目標だけでなく、夢でも良いので、とにかく自分が成功したときのことを考えてください!

 

 

 

今回のブログで私がオススメした参考書です!

興味がありましたら、ぜひつかってみてください!

 

 

速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4

速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4

 

 

 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

 

 

 

 

 

というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張りましょう!!!

 

Twitter:@TToeic990