ゲーム実況者が本気で目指すTOEIC990点&英検1級物語。

どーもー、タケシです!ゲーム実況者として活動しながらTOEIC・英検の勉強に励んでる大学生です!このブログでは主に英語学習について皆様と情報を共有できたらなと思っております! TOEICスコア 880点

赤本から英検過去問集が発売決定! 9回分の過去問を収録!!!

 

どーもー、タケシです!

 

ついに、赤本から英検の過去問集が発売決定しました!

 

赤本といえば、大学受験のイメージが強いのですが、ついに英検も登場ですね!

センター試験が廃止されたら、赤本も変わるのかな?)

 

中身は、2014年度第3回〜2017年度第2回までの9回分が収録されています。

 

さすが赤本という感じのボリュームですね笑

 

音声もちゃんとCDがついているので大丈夫です!

 

今の所、発売は準1級・2級・準2級・3級までが決定していますが、そのうち1級も発売されるでしょう!

 

私は、1級が発売されたら購入しようと思っています!

 

やはり、過去問をたくさんやるほど、問題の傾向、解き方が体に染み付いてくるので、本番で自分の力が最大限に発揮しやすくなりますよね!

 

そういった意味では、9回分も解ける問題集というのは貴重なのではないかと思います!

 

しかし、ここで1つ注意してほしいのことがあります。

 

それは、2016年度から英検が新形式になったということです!

 

大きく変わったところは、ライティングとリーディングの一部問題形式の変更です!

 

1級

ライティングの問題形式の変更

 

社会性の高い話題について、自分の考えをまとめ、理由とともに意見をまとめるエッセイ形式になりました。

 

 

準1級

 

ライティングの問題形式の変更

 

E- mail形式からエッセイ形式に変更

文字数の変化(120〜150語)

 

 

2級

 

ライティングの導入

リーディングの一部問題変更

 

語句整序問題が削除され、長文の空欄補助問題が、複数語句からなる選択肢から選ぶ形式に変更となりました。

 

 

   

準2級

 

リーディングの一部問題変更

 

長文の空欄補助問題が、複数語句からなる選択肢から選ぶ形式に変更となりました。

 

 

 

こんな感じで、新形式になってから一部の問題が変更になっています。

 

なので、今度発売されるこの赤本には、旧形式の問題も含まれているということです!

 

もちろん、変更していない問題は、旧形式でも十分練習になると思いますが、新形式になって変わったところは注意がが必要ですね!

 

しかし、これだけの問題数を解くことができる過去問集はなかなかないと思うので、オススメだと思います!

 

アマゾンでは、予約が開始しているので、英検を受ける予定がある方はぜひ使ってみてください!

 

 

 

 

 

 

というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張りましょう!!!

 

Twitter:@TToeic990