TOEIC オススメの勉強法

より効果的で効率的な単語帳使い方(仮)〜1ヶ月間、私が実験します!〜

投稿日:

 

以前、私の単語帳の使い方について、ブログで紹介しました。

【徹底解説】効率良く単語を覚えるための単語帳の使い方!

  どーもー、タケシです! 皆さんは、どのように単語帳を使っていますか? 人によって色んな使い方があると思われますが、効果的に単語帳を使うことができないと、多くの勉強時間を単語の勉強に使って ...

続きを見る

 

単語帳を使って単語を覚えるときは、この記事で紹介されている方法でずっと行ってきました。

しかし、第二言語習得研究を学んでいくうちに、もっと効果的に、効率的に単語を覚えるための、単語帳の使い方があるのではないか?と思うようになっってきました。

というわけで、今回は、第二言語習得研究を学んでいく中で私が考えた、より効果的で効率的な単語帳の使い方について、

この記事のタイトルには(仮)がついています。

この(仮)にはちゃんとした理由があります。

これから私が紹介する方法は、第二言語習得研究について学んだ知識をもとに、私が考えた方法なのですが、実際に効果があるのかはわかりません。

そのため、これから紹介する方法が本当に効果があるのかについて、私自身が実験体となり、約1ヶ月間に渡り、単語帳を使って学習をします。

そこで今回使う単語帳は、こちらです!

 

 

アルクさんから出版されている、『究極の英単語[超上級の3000語]』です!

1ヶ月間で、『究極の英単語[超上級の3000語]」にのっている3000個の単語の日本語訳を一瞬の迷いもなく言えるようにすることが目標です。

こちらの単語帳を選んだ理由は、この単語帳にのっている単語をほとんど私が知らないものだからです。

やはり実験をするからには、現在の私が知らない単語帳を使わなければ意味がありません。

さらに『究極の英単語[超上級の3000語]」にのっている単語は、TOEIC満点を超えてネイティブも驚くレベルの単語なので、もしこのレベルの単語を覚えるのにも効果があるのであれば、TOEIC対策や英検対策の単語帳を使って単語を覚える時には、今回の実験での結果以上の効果が得られるであろうと考えられるからです。

また、実験の期間を1ヶ月に設定した理由は、TOEICや英検を学習する多くの方が、何ヶ月も長期に渡って単語学習に時間を割いている時間がないからです。

もちろん、英語学習を続けていく上で、語彙の強化は終わりがあるものではなく、永遠に続いていくものです。

しかし、3ヶ月後までにTOIEC〇〇点が必要、受験のために次回の英検に合格しなければいけないなど、資格が必要だから英語学習をしなければいけないといった方が多いと思います。

そうような方達にとっては、できるだけ早く頻出単語を覚えておくことが求められます。

そのため、1ヶ月で3000語を覚えるという設定は、多くの英語学習者にとって、当てはまる状況だと思います。

 

少し前置きが長くなってしまいましたが、これから、私が考えたより効果的で効率的な単語帳使い方(仮)について1ヶ月のスケジュールと共に紹介していきます。

 

①全ての単語をテストする(7月7日)

②1日のスケジュール(7月8日〜8月4日:月曜日〜日曜日)

1週間で1周します(1ヶ月で4周)。

朝→テスト(430個)

昼→朝のテストで間違えた単語の勉強

夜→430個の単語を勉強

③最終テスト(8月5日)

④追加テスト(1週間後→8月12日頃)

⑤追加テスト(1ヶ月後→9月12日頃)

※実験開始まで、まだ少し時間があるので、やり方が若干変更になる可能性があります。

変更になった場合は、この記事を更新します。

 

②の方法について、1週間ごとにやり方を少しづつ変えます。

1週目→単語と日本語訳のみを使って勉強

2週目→単語・日本語訳+例文を使って勉強

3週目→単語・日本語訳・例文・音声を使って勉強

4週目→3周目と同じ

 

実験結果については、朝のテストをTwitter(@TToeic990)で、1週間のテストの結果と私の実感を1週間に1度ブログで更新します。

基本的には、事前テスト(1日)+単語学習(28日)+最終テスト(1日)の計30日間ですが、その後、1週間・1ヶ月後にどれだけ覚えられているか、追加テストをします。

追加テストの結果についても、ブログで紹介いたします。

 

30日目の最終テストで、今回の目標である単語を見て、3000語の単語を一瞬の迷いもなく日本語訳を言えるようになっていたら成功です。

成功した場合は、この記事で紹介しているこの記事で紹介したやり方について、さらに細かく紹介するとともに、なぜ効果があるのかについて、それぞれの詳しい解説をまとめ(なぜ1週間ごとにやり方を変えていくのかなど)、noteで販売したいと考えています。

価格は、500点程度で考えています。

noteで販売するとはいえ、この記事を読んでいただいている皆様が実際に単語帳を使う際のやり方については、先ほど紹介しております。

また、実際にどのようは結果が得られたかについても、1週間ごとにブログで更新します。

なので、基本的な情報については、ブログで無料で公開します。

その上で、1から10まで細かくやり方を知りたい・なんで効果があるのかについて詳しく知りたい方がいらっしゃれば、購入していただけると幸いです。

と書いたはいいものの、実験の結果が失敗であれば、noteで販売することもありませんが、、、笑

とりあえず、まずはnoteのアカウントを作成するところから始めなくては笑

 

 

というわけで、今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張っていきましょう!!!

Twitter:@TToeic990

 

スポンサーリンク

-TOEIC オススメの勉強法

Copyright© バカでもTOEIC990! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.