バカでもTOEIC990点!

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 925点 英検準一級取得 漢検2級合格

{新形式対応}TOEIC730点越えを達成するためのオススメな参考書&勉強法!

 

どーもー、タケシです!

  

今回は730点以上を達成するためにオススメの参考&勉強法について、紹介していきたいと思います!

 

  

f:id:ktakeshi1214:20180821144524j:image

 

※この画像は、私が初めて730点越えを達成した時のスコアです!

 

 

一言でまとめると、730点以上のスコアを達成したいのならば、TOEICに特化した勉強をてください!です。

 

600点を達成するまでに、基礎的な(高校レベル)の単語・文法・TOIECの基本的な解き方・リスニングに重点を置いて勉強していきましたが、これからは問題演習が中心になっていきます。

 

 

まだスコアが600点未満の方はこちらのブログから読んでください!

 

 

www.toeic.work

 

 

というわけで、早速詳しく紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

目次

 

 

 

・単語帳は何を使えばいい???

 

 

500点を達成するためについてのブログでは、「Core1900」という単語帳をオススメしました。

 

Core1900をカンペキにすることができたら、次は使えばいいのか?

 

 

f:id:ktakeshi1214:20170414102459j:plain

 

私は、「金のフレーズ」をオススメします!

 

たびたび私のブログでも出てきますが、この単語帳は本当にオススメです!

 

おそらく、TOEIC学習者にとっては、必須の単語帳と言っても良いと思います。

 

この単語帳に出てくる単語は、本番でも本当に良く出てきます!

 

本当にびっくりするぐらい出てきますよ(笑)

 

さらに、単語がスコア別にまとめられているので、自分がどの部分を優先的に覚えなければいけないのかがわかるので、とても便利です。

 

また、1000語のTOEIC頻出単語に加え、パート1で頻繁に出てくる重要単語、部署・職業名、重要な前置詞・接続詞・接続副詞、多義語、定型表現など、とても盛りだくさんとなっています。

 

さらにこの単語帳の1番の特徴は、日本語から英語をの並びになっていることです!

 

多くの単語帳は、英語→日本語の順番で、日本語訳が赤字になっているものが多いです。

 

しかし、この金フレでは逆に英語の部分が赤字になっています。

 

これにより、日本語約を覚える単語帳よりも、とてもスムーズに英単語を覚えることができます!

 

音声も無料ダウンロードができるので、音声を使ってリスニングの勉強をすることも可能です!

 

さらに、サイズがとてもコンパクトなので、電車やバスの中など、どこでもサッととりだして、勉強することができます!

 

この「金のフレーズ」はTOEICで、高得点をとりたい方には本当にオススメです!

 

 

 

 

 

 

・リスニングはどうすればいいのか???

 

600点以上を目指すときと同様で、リスニングに力を入れていきます!

 

勉強方法についてもあまり変わりません。

 

問題を解く→答えを見る前に音声を聞いて自分がどれくらい聞き取れているかを知る→解答・解説を見る→本文を音読する→オーバーラッピング→シャドーイング

 

 パート3・4に関してはこの勉強を繰り返していきます!

 

パート1・2に関しては、

 

問題を解く→答えを見る前にディクテーション→解答解説を見る(ディクテーションの答え合わせ)→音読→リッスン&リピート

 

※ディクテーション

→音声を聞いて、何も見ずに書き取ること

 

※リッスン&リピート

→音声を聞いた後に、何も見ずにそのまま英文を発音すること

 

これを繰り返していきます!

 

使う参考書なのですが、こちらです!

 

f:id:ktakeshi1214:20170720180454j:plain

 

「サラリーマン特急」を使います!

 

この参考書には、どの部分を重点的に練習したらいいのか、具体的な勉強法など、たくさん参考になることがのっています。

 

さらに、この1冊でリスニングパートはすべて網羅することができます!

 

私もこの参考書を愛用しています(笑)

 

 

 

※サラリーマン特急についてもっと知りたい方はこちらから!

 

 

www.toeic.work

 

 

 

 

 

 

・リスニングが速くて全く聞き取れない場合は???

 

特に勉強を始めたばかりの方にとっては、TOEICのリスニングはとても早く感じると思います!

 

実際に私もそうでした(笑)

 

そんな方にオススメしたいのがこちらの参考書です!

 

 

f:id:ktakeshi1214:20180813144614j:plain

 

『鬼の変速リスニング2』です!

 

この参考書は、主に本番よりも速い音声で問題を解いたり、復習をしていきます!

 

本番のリスニングよりもはるかに速い速度で、オーバーラッピング・シャドーイングを繰り返し練習することによって、TOEICのリスニングは余裕で聞き取れるようになります!

 

速いだけでなく、本番よりも遅い(0.7倍速)も用意されているので、本番の速さでもまだ不安がある方も使いやすい参考書になっています。 

 

 

※『鬼の変速リスニング2』についてもっと知りたい方はこちら!

 

 

www.toeic.work

 

 

 

 

 

 

・リーディングはどうすればいいのか???

 

600点を取るまでには、リスニングを中心に勉強することをオススメしましたが、700点以上を達成するためには、リーディングにも少しづつ力を入れていかなけらばなりません。

 

しかし、まだリスニング中心の勉強で良いと思います!

 

パート5に関しては、600点についてのブログの時に紹介した、文法特急に加えて、『文法特急2急所アタック編』を使うことをオススメします!

 

f:id:ktakeshi1214:20170806122342j:plain

 

 

 

 

自分のみに染み込ませるように、しっかりと音読を行ってください!

 

 

 

多くの方が苦手とするパート7なのですが、私はこちらの参考書をオススメします!

 

 

f:id:ktakeshi1214:20180821143325j:image

 

 

 

 

TOEICテスト リーディングプラチナ講義です!

 

 

こちらの参考書では、パート7に出てくる長文を12パターンに分類しています。

 

それぞれの文章を何に注目して読んでいけばいけばいいのかが、詳しく解説されています。

 

なので、この参考書をカンペキにすることによって、ほとんどのパート7の文章には対応することができるようになります。

 

他にも、長文を速く正確に読むための文法解説・語彙・言い換えなど、パート7には必須な知識が詳しく解説されています!

 

練習問題、模擬テストもついているので、学んだ知識を演習することもできるので、本当にオススメです!

 

 

具体的な勉強方法なのですが、600点の時に紹介したものと変わりません。

 

問題を解く→解答・解説を読む→わからない単語・表現を調べる→音読

 

これをひたすら繰り返していきます!

 

 

 

※プラチナ講義についてもっと詳しく知りたい方はこちらから!

 

 

www.toeic.work

 

 

 

 

 

 

・公式問題集は解いた方が良いのか?

 

f:id:ktakeshi1214:20171105171152j:plain

 

 

TOEICの解き方を学んだあとは、どんどん解いてください!

 

どんどん解くといっても、もちろん復習も丁寧にやってください笑 

 

 

なので、時間が多く取れる時や、TOEIC公開テスト1、2週間前などのタイミングで公式問題集を解くことをオススメします。

 

 

 

 

 

まとめ

 

f:id:ktakeshi1214:20180805142018j:plain

 

ここまでが730点を取るための、勉強法&参考書の紹介です!

 

730点までは、しっかり正しい方法で、英語学習を毎日継続できていれば、すぐに達成することができます。

 

目安としては、1日2時間以上は勉強時間を確保していただきたいです!

 

 

730点以上を目指している方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

タイムチケットで、TOEIC・英検に関する相談を受け付けています!!!

 

 

 

というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

 

では皆さん、一緒に勉強頑張りましょう!!!

 

Twitter:@TToeic990