バカでもTOEIC990点!

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 925点 英検準一級取得 漢検2級合格

基礎固め&復習にオススメ!!! ~銀のフレーズを詳しくレビュー!~

 

 

 

どーもー、タケシです!

 

今回は、ついに発売されました『銀のフレーズ』を紹介していきたいと思います!

 

 

f:id:ktakeshi1214:20180219161626j:plain

 

 

 

 

目次

 


『金のフレーズ』との違いについて!

 

『金のフレーズ』をまだ使ったことのない方は、飛ばしてもらっても構いません。

 

 

ざっくりいうと、『金のフレーズ』は中~上級者向け、『銀のフレーズ』は初心者向けになっています。

 

のっている単語は全く違うわけではなく、約半分『金のフレーズ』と同じ単語になっています。

 

しかし、例文は新しくなっています!

 

見出し語以外の、部署名・定型表現なども変わっているところがあります。

 

前置詞・接続詞・接続副詞・定型表現は、『金のフレーズ』と同じものが多いですが、若干変わっているところがあります。

 

難しく、あまり頻出ではないものが除かれ、新たに易しく、よく出てくるものに変更されています。

 

部署名・職業・専攻名に関しては、『金のフレーズ』の時よりも詳しくなっています!

 

これは、最近の公開テストの傾向を踏まえて、追加されたのかもしれませんね。

 

また、初心者向けということもあり、多義語がなくなっています。

 

その代わりに、設問によく出てくる単語・表現注意すべき日常単語が新たに加えられています!

 

どんな人にオススメなのか?

 

TOEIC600点を目指している人!

 

『金のフレーズ』が難しくて挫折してしまった人!

 

TOEICをまだ受けたことがなく、単語に自信が無い方!

 

・現在にスコアが400点前後の方

 

・高校生でTOEICを受けようとしている方!

 

 

 

ざっと挙げるとこんな感じです!

 

基本的には、初心者向けの単語帳になっています。

 

しかし、TOEICスコアが300点未満の方は、中学英語が身に着いていない可能性が大きいので、『銀のフレーズ』も難しく感じてしまうかもしれません。

 

そのような理由から、スコア設定としては400点前後にさせていただきました。

 

また、最近では高校生も学校や大学受験の関係で、TOEICを向ける方が増えてきています。

 

そういった高校生が、TOEIC対策として使う単語帳としてもかなりオススメだと思います!

 

基礎的な単語も多いので、大学受験にも役に立つと思います!

 

中~上級者には全く役に立たないかというと、そういうわけではありません。

 

中~上級者の方にも、オススメできる理由があります。

 

これからそれらについて、私なりに紹介していきたいと思います!

 

 

 

オススメポイント

 

TOEICテストに出てくる単語ばかり!

 

1周やってみて思ったのですが、本当に頻出単語ばかりです。

 

なので、この1冊をカンペキにできれば、問題がかなり解きやすくなると思います!

 

・単語がレベル順になっている!

 

『金のフレーズ』と同様で、単語がレベル順に並んでいます。

 

なので、最初からわからない単語ばかりで、やる気がなくなるということは、ほぼないと思います!

 

逆に、最初からわからない単語ばかりでしたら、中学レベルの単語からやり直すことをオススメします!

 

・日本語→英語の順番なので効率的に覚えられる!

 

多くの単語帳は、英語→日本語の順番で、日本語訳が赤字になっているものが多いです。
 
しかし『銀のフレーズ』では、日本語→英語の順になっていて、英語の部分が赤字になっています。
 
これにより、日本語約を覚える単語帳よりも、とてもスムーズに英単語を覚えることができます!
 
特にTOEICでは日本語訳をする問題は全くでないので、英単語を覚える方が効果的だと思います。

 

 

・設問によくでる単語、表現は必ず覚えた方が良い!

 

TOEIC中~上級者の方ならほとんど知っているものばかりだと思います。

 

この章の単語がわからないと、設問の意味が理解できないので、正解を選ぶことが難しくなってしまいます

 

設問によく出てくる単語・表現がしっかり覚えられていれば、問題もかなり解きやすくなるのでオススメです!

 

 

・パート1対策もできる!

 

パート1は、他のパートに比べて易しく問題数も少ないため、あまり重要視していない方もいるかもしれません。

 

しかし、パート1を甘く見てはいけません。

 

パート1は最初の問題ということもあり、ここの出来で変わってくることもあります!

 

パート1を自信もって全問解答できれば、そのままいい流れで進めるのですが、最初からつまづいてしまうと、あせってしまい、他のパートの問題もグダグダになってしまう可能性があります。

 

この単語帳にのっているパート1重要語をカンペキにすることによって、パート1をバッチリ対策することができます!

 

また、例文を使ってシャドーイング・ディクテーションするのも、いい練習になると思います!

 

 

・部署、職業、専攻名は必ず覚えるべし!

 

TOEICはビジネス英語が中心となって作られているので、部署・職業・専攻名はかなり頻出します。

 

(専攻名は人物紹介・仕事の応募条件などによくでてきます)

 

問題によっては、それらが答えになるものも多いです!

 

なので、TOEICに頻出するものは、必ず覚えていおくことで、スコアアップにもつながります!

 

 

・定型表現がかなり重要!

 

定型表現は知らないとわからないものが多いです。

 

さらに、解答の根拠になる場合もあります!

 

なので、TOEICに頻出するものを覚えておくことによって、リスニングや長文の内容を理解しやすく、悩む時間を短縮することができるので、定型表現は必ず覚えておくべきです!

 

この単語帳には、TOEIC頻出の定型表現が100個のっているので、600点以上を狙うなら、十分だと思います!

 

 

・中~上級者にもオススメ!

 

全体的に基礎レベルのものが多いのですが、中~上級者の方にも、基礎の復習・再確認としてオススメです!

 

半分は『金のフレーズ』と同じなのですが、例文が変わっているため、『金のフレーズ』ではできたのに!っという単語も出てくると思います!

 

また、基礎レベルとは言え、日本語→英語の順番になっているので、一発で全問正解するのは、なかなか難しいと思います!

 

基礎レベルをより、理解・覚えることができるので中~上級者の方にもオススメです! 

 

 

 

 ・サイズがコンパクトなので持ち運びに便利!


特急シリーズならではの利点なのですが、サイズがコンパクトなので、持ち運びにとても便利です!
 
さらに勉強する場所も選ばないので、電車やバスの中など、移動中でも勉強することができます。
 
スキマ時間を埋めるには最適な単語帳ですね!

 

 

 

・音声が無料ダウンロードできる!

 


もしかしたら、「この単語帳、CDついてないじゃん!」と思われた方もいるかもしれません。
 
安心してください(笑)
 
ネットで無料ダウンロードすることができますし、abceed analyticsというアプリからでもダウンロードをすることができます!
 
音声を使って勉強することによって、リスニング対策もできるので、一石二鳥ですね!
 

 

 

以上が『銀のフレーズ』の紹介です!

 

本当に色んなレベルの方にオススメなので、興味がありましたら是非使ってみて下さい!

 

 

 

 

 

 

というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張っていきましょう!!!

 

 

Twitter:@TToeic990