バカでもTOEIC990点!

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 925点 英検準一級取得 漢検2級合格

ブログの名前を変更しました! 〜タイトルにかけた思いについて〜

 

 

どーもー、タケシです!

 

この度、ブログの名前を『バカでもTOEIC990点』に変更しました!

 

バカというとあまり良い印象ではないのですが、私がこの名前にした理由は、今はバカでもTOEIC990点を取れるようになる!という思いを込めてです。

 

実際は、まだ925点(2018年9月)なので、990点を取れているわけではないのですが、このブログを通して自分が証明していきます!

 

高校時代、私は勉強が全然できませんでした。

 

1回のテストで赤点を6個とった時もありましたし、特に英語はひどかったです笑

 

コニュニケーション英語という科目の成績がひどく、春休み前に職員室に呼び出され、進級するための特別課題をやらされたこともありました笑

 

教科書の約20ページ分の英文の日本語訳をノートに書いてくるというものでした笑

 

確実にこの特別課題のおかげで英語が嫌いになりましたね笑

 

ちなみに最低得点は高2年3学期の数学5点です笑

 

微分積分が本当に理解できなかった、、、笑

 

友達や先輩など色んな人から、「お前バカだなー」とか「本当に勉強できないんだな」とか散々言われてました。

 

※イジメられていたわけではありません笑

 

通っていた高校は、偏差値50台の中堅高校です。

 

しかし、高校に進学した後、2年生の冬まで勉強をほとんどしませんでした笑

 

毎日、夜遅くまで友達やバイト先の先輩と遊び回り、ひどい時には朝の明け方に帰ってくるなんて日もありました。

 

学校は、「あと1日でも休んだら留年だよ」と担任の先生に言われる年もあるくらい、あまり行ってませんでした笑

 

そのおかげもあって、高校2年生の冬に学校で受けさせられた、全国の高校生が受けるテストでは、英語で偏差値31を叩き出しました!笑

 

他は国語35・数学33くらいでした笑

 

結果を見て友達と爆笑したのを、今でも覚えてます笑

 

ちなみに高校時代はこんな感じでした笑

 

f:id:ktakeshi1214:20180911192537j:image

 

今改めて見ると、自分イタイですね〜。

 

てか眉毛なさすぎ笑笑

 

 

なぜ自分がその状態から偏差値50台の大学に進学できたのか?

 

それは、「ビリギャル」との出会いがあったからです!

 

 

f:id:ktakeshi1214:20180911192551j:image

 

朝の電車が強風の影響で大幅に遅延したおかげで、やることもなくマンガを買いに本屋に行ったのですが、その時にこの本に出会いました。

 

「表紙に写ってる女の子、めっちゃ可愛いやん!!!」

 

 

 

こんな不純な動機で、立ち読みを始めると、どんどん内容に引き込まれてしまい、いつの間にか買ってました笑

 

その日は、電車も遅延しているし、学校は昼過ぎから行って、帰りに友達と遊んで帰ってこようと考え、ベンチで「ビリギャル」を一気読みしました。

 

その瞬間から、「俺もビリギャルみたいに有名大学に行きたい!」と思い勉強を始めました。

 

よろしければ「ビリギャル」読んでみてください笑

 

 

 

 

しかし、慶応を目指すと後から必ず、「ビリギャルの影響じゃん」って友達にいじられそうだったので、志望校は早稲田大学にしました笑

 

そこから受験までの1年間は本当に色々とありました笑

 

詳しくは、自分がTOEIC990点を達成した時にお話します!

 

本当に色々ありましたよ笑

 

結局、日本史・国語は偏差値68くらいまで上げることができたのですが、英語は最高で43までしか上げることができませんでした。

 

もちろん、早稲田は不合格に終わり、他に受けたGMARCHも全敗でした笑

 

結局、大学は滑り止めの大学に進学しました。

 

ようやくここからTOEICに出会います笑笑

 

私の大学では、1年生の春にTOEIC Bbidgeを強制で受けさせられるのですが、その時の結果はこちらです!

 

f:id:ktakeshi1214:20180911203726j:image

 

このスコアは初公開ですね笑

 

このスコアが良いのか悪いのかはわかりませんが、TOIECテストに換算すると約400点くらいでしょうか?

しかし、その後、TOEICで730点以上取ると、必修の英語に授業が免除で単位が取れたり、スコアによって奨励金がもらえることがわかりました。

 

そこから、私のTOEIC学習はスタートします!

 

単位とお金のために。笑笑

 

そんな不純な動機で始まったTOEIC学習なのですが、自分で試行錯誤しながら勉強するうちにどんどんスコアが上がっていき、英語の勉強が楽しくなってきました。

 

今では、英語が好きになりすぎて、セブに1ヶ月間語学留学に行ったり、英検に挑戦したり、ついにTOEICでも900点を取れるようになるまで成長しました!笑

 

高校時代、偏差値31を叩き出した自分からは考えられないことですね笑

 

結論、何が言いたいかというと、現状がどうであれ、努力次第で未来はいくらでも変えられるということです!

 

高校時代、散々バカにされ続けてきた自分でも、今ではTOEIC925点・英検準1級に合格することができています。

 

私は、現状の自分にコンプレックスを抱いている方の背中を押せるような存在になりたいと思っています。

 

「本当に大事なのは、今現在の自分ではなく、将来自分がどうなっているか」

 

私が何か新しいことに挑戦する時や、挑戦していく中で常に自分に言い聞かせていることです。

 

 

ブログのタイトルにかけた思いは、こんな感じです!笑 

 

これからも、読んでいただいている方に有益な情報を届けられるように精進してまいりますので、よろしくお願いします!

 

 

というわけで、今回はここら辺で終わりにさせていだきます!

 

ここまで、長々と読んでいただきありがとございます笑笑

 

 

Twitter:@TToeic990