バカでもTOEIC990点!

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 925点 英検準一級取得 漢検2級合格

第235回TOEIC公開テスト受けてきました! 〜難易度&感想〜ダブルパッセージがガッツリ鬼でした(笑)

 

 

 

 

どーもー、タケシです!

 

本日、11月18日(日)は第235回TOEIC公開テストでした!

 

というわけで、私も受験してきました!

 

この記事では、第235回TOEIC公開テストの難易度と感想について、私なりに紹介していきます!

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

受験会場!

 

 

f:id:ktakeshi1214:20181118151515j:image

 

今回の受験会場は、大手町サンスカイルームでした!

 

大手町駅から徒歩1分ということでかなり最寄り駅から近く、移動が楽でした笑

 

また大手町駅は、私の通学の定期圏内なので交通費がかからず、最高でした笑

 

 しかし、こちらの会場の音源はラジカセでした。

 

さらに、私は窓際の席だったこともあり、ずっと電車の通る音が聞こえていたため、リスニングが少し聞き取りずらかったです笑

 

 

では、これから試験の難易度と感想について私なりに紹介していきます!

 

 

 

難易度

 

パート1の最初の問題が、縦に積まれた荷物を引っ張っている男の人が写っているフォームでした。

 

他に、4人の人が写っている問題、車が壁にそって並んでいる問題がありました。

 

 

リスニングパート

 

パート1

 

パート2 易

 

パート3 普通

 

パート4 普通

 

 

リーディングパート

 

パート5 普通

 

パート6  やや難

 

パート7

シングルパッセージ 普通

 

ダブルパッセージ  

 

トリプルパッセージ 普通

 

 

 

 

 

各パートの感想

 

パート1

パート1はかなり簡単でした。

 

特にひねった問題もなく、ちゃんと聞き取れていれば、楽々全問正解できる問題です。

 

多くの参考書でもパート1のところで必ず解説されているであろう、unoccupied (使われていない)が出てきましたね!

 

パート2

 

ここ最近の中では、一番簡単だったのではないかと思います。

 

特に長い発言はありませんでしたし、消去法を使えば簡単に解ける問題ばかりでした。

 

パート3&4

 

パート3・4も、パート2と同じく、ここ最近で一番簡単だったと感じました。

 

両方とも、音声が聞き取れていれば簡単に答えられる問題ばかりでしたし、設問も理解しやすいものばかりでした。

 

意図問題で不安な問題がありましたが、それ以外は自信を持って答えられました。

 

 

パート5

 

パート5は、全文がちゃんと読めていれば解ける問題が多かったです。

 

逆に空欄前後だけを確認していった方は、解きずらかったのではないかと思います。

 

空欄前後だけ見ても解ける問題もあったのですが、中には最後まで読まないと正解がわかりにくい問題もありました。

 

特に中・上級者は、全文を読んで解いた方が解きやすいと思います! 

 

 

パート6

 

前回もパート6で時間を使ってしまったのですが、今回もパート6で時間をロスしてしまいました。

 

文挿入以外の問題も、内容をしっかりと理解できていないと答えられない問題が多かった印象です。

 

 

パート7

 

シングルパッセージが、比較的簡単な問題が多かったです。

 

意図問題で、難しいのが1問ほどありましたが、それ以外の問題は、文章を全文読めていれば、すぐに答えられる問題ばかりです。

 

日にちの問題で、引っ掛け問題のようなものがありましたが、文章をちゃんと読んでいれば簡単に解けました。

 

flatの同意義語が問われていた問題が、初心者の方には難しかったのではないかと思います。

 

※コメント欄でご指摘いただいたのですが、答えはfixedとの事です!

 levelは水平や等しいという意味はあるのですが、費用とは結びつかないため、fixed(一定の・固定の)の方が最適です。

自分もまだまだ精進していかなくてはいけませんね、、、

 

どれだけ注文しても、送料の値段が変わらないという内容だったので、私は、levelを選びました!

 

しかし、今回はダブルパッセージの2つ目の問題が難しかったです。

 

文章中に出てきたlogbookという単語を知らなかったので、戸惑ってしまい、内容を理解するのに時間がかかってしまいました。

 

logbookを調べてみると、航海日誌・登録台帳と出てきたのですが、文脈から登録台帳だと考えられます。

 

予想していたのと、同じような意味だったので安心しましたが、内容がうまく理解できていなかったので、2つ目のダブルパッセージは不安しかありません笑 

 

トリプルパッセージは、文章量・問題ともに、普通だったと感じました。

 

 

 

 

 

まとめ

 

f:id:ktakeshi1214:20180923141133j:plain

 

 

第235回TOEIC公開テストの難易度&感想は以上です!

 

 リスニングパートは、比較的簡単だったので、スコアが伸びずらいのではないかと思います。

 

リーディングパートは、全体をしっかりと読まないと解けない問題が多くなってきた印象なので、全体を読むことを基本としなくては、800点以上など、高得点を達成するのが難しいのではないかと考えています。 

 

次回の第236回TOEIC公開テストは、12月9日(日)に実施されるということで、残り3週間しかありません!

 

これからの2週間は、英検1級対策の勉強を少し始めつつ、今まで使ってきた「990点攻略」・「パート7特急」・「炎の千本ノック」を中心に勉強していきます!

 

今回から、TOEIC公開テスト1週間前から、ひたすら公式問題集を解き続けるという企画を一人でやる予定です笑

 

詳しく勉強法が決まったら、またブログで紹介します!

 

また、明日は11月28日(日)に受験した第234回TOEIC公開テストのスコアが返ってきます!

 

私のスコアについてもブログで公開するので、よろしければ読んでください!

 

 

この記事を読んでいただいた方に、是非読んでもらいたい関連記事!

 

 

www.toeic.work

 

 

 

というわけで、今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

 

では皆さん、一緒に勉強頑張っていきましょう!!!

 

 

読者登録お願いします!!!

 

 

 

Twitter:@TToeic990