バカでもTOEIC990点!

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 925点 英検準一級取得 漢検2級合格

TOEIC パート5対策 使ったことがないとは言わせない!最高におすすめな2冊の参考書!!!

 

  

どーもー、タケシです!

 

今回は、花田徹也さん著の『1駅1題新TOEICTEST文法特急』と『新TOEICTEST文法特急2急所アタック編』を紹介していきます!

 

 

f:id:ktakeshi1214:20180929140810j:image

 

 

 

TOEICリーディング対策では、パート7がメインになっていまいがちですが、リーディングに関してはパート5の攻略がカギを握っています!

 

リスニングが終わった後、リーディングには75分間時間があります。

 

パート5いかに速く終わらせることができるかが、その後のpart6・7の正答率を左右します。

 

文法特急と急所アタック編はパート5を速く・正確に解答するテクニックを学ぶのにオススメの参考書です!

  

これから、なぜこの2冊がオススメなのかについて紹介していきます!

 

 

目次 

 

 

 

 

 

 

 

 

文法特急を始める前に

 

f:id:ktakeshi1214:20180929135822j:plain

 

 

この2冊の参考書は、パート5対策の参考書です。

 

そのため、英文法を1から詳しく説明しているわけではありません。

 

解説はとても詳しく、初心者の方でも理解しやすくなっていますが、この参考書を始める前に高校レベル(最低中学レベル)の文法知識は身につけておく必要があります。

 

そのため、英文法が不安な方は、まず英文法の勉強から始めることをおすすめします。

 

 

 

オススメの参考書!

 

 

 

 

1駅1題新TOEICTEST文法特急

 

 

 


こちらの参考書は、特に初心者の方・パート5の解き方がわからないという方にオススメです!

 

主にpart5の初級~中級の難易度の問題がのっていますが、最後の章では難問も少しのっています。

 

この本の構成は、一問一答形式です。

 

1問につき、1ページ解答・解説がのっています。

 

題名に1駅1題とあるように、1問解いたらすぐ次のページに解説を見ることができるので、ちょっとしたスキマ時間でも活用することができます!

 

私は特に通学時間の電車やバスの中で、この参考書を勉強していました。

 

解説には、正解を導くためのプロセスが理論的に詳しく載っています。

 

選択肢の見方、空欄の前後の見方、などpart5を解くうえでは絶対に押さえておきたい基本的なテクニックがびっしりこの1冊に詰まっています。

 

また、不正解の選択肢についても、なぜ違うのか、どのように正解の候補から消していけばいいのかまで詳しく解説されているため、1問の問題を解いて解説を読むだけで、たくさんの知識を得ることができます。

 

なぜその選択肢が違うのかまで載っているところが、私がこの参考書をおススメする大きなポイントです。

 

この参考書を完璧にできれば、Part5は5〜6割以上正解できるようになります!

 

 

 

新TOEICTEST文法特急2急所アタック編

 

 

 

この参考書は、順番的には先ほど紹介した青色の文法特急の次に行う参考書になります。

 

問題のレベル的には中級~難問が収録されています。

 

特に、受験者が苦手とする問題や間違えやすい問題が入っています。

 

題名の通り急所アタックです(笑)

 

収録されている問題は、前置詞・語法・品詞が多めです。

 

また、この参考書の構成も先ほどの文法特急と同じく、一問一答形式になっています。

 

解説のクオリティも青色の文法特急と同じく、とてもわかりやすいです!

 

さらに、どうやって短時間で文法問題を解くかについても、急所アタック編では教えてくれます!

 

私は、実際に文法特急と急所アタック編を使って勉強した結果、文法で8割の正答率を出すことができました!

 

f:id:ktakeshi1214:20170806130425j:plain

 

 

 

 

 

まとめ

 

f:id:ktakeshi1214:20180923141133j:plain

 

文法特急と急所アタック編の紹介は以上です!

 

2冊とも、パート6の問題も少しだけ入っていますが、この2冊だけで対策するのはオススメしません。

 

理由は、新形式になってからパート6に分挿入の問題が追加されたからです。

 

また、旧形式と比べて、文章全体を理解しないと解けない問題も多くなってきました。 

 

なのでパート6は、新形式に対応している参考書を使うことをおススメします!

 

私がおすすめするパート6の参考書について、以前ブログでも取り上げているのでよろしければ読んでください!

 

 

 

www.toeic.work

 

 

TOEICの勉強を始めたばかりの方、パート5で8割以上を正解したい方にオススメの参考書ですので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!

 

では皆さん、一緒に勉強頑張りましょう!!!

 

Twitter:TToeic990