バカでもTOEIC990点!

どーもー、タケシです! ブログ・TOEIC・大学生と色々やってる大学生です!このブログでは主に英語学習について、「私の実体験をもとに」、記事を書いています! 資格一覧: TOEICスコア 925点 英検準一級取得 漢検2級合格

【TOEIC】800点以上を達成するための勉強法&オススメの参考書!

 

どーもー、タケシです!

 

 今回は800点以上を目指すためには、どのように勉強を進めていけばいいのか?どんな参考書が役に立つのか?についてガッツリ紹介していきます!

 

f:id:ktakeshi1214:20180821144254j:image

 

※この画像は、私が初めて800点越えを達成した時のスコアです! 

 

 

600点・730点と、目標スコア別に勉強法・オススメの参考書を紹介しているので、自分の目標スコアに合わせて、こちらも参考にしてみてください!

 

オススメの参考書については、600点・730点のブログを踏まえた上で紹介させていただいているので、最初からオススメの参考書を知りたい!という方は600点の記事から読むことをオススメします!

 

 

www.toeic.work

www.toeic.work

 

 

 

 

この記事の内容をまとめると、TOEICの問題をたくさん解いてください!です。

 

たくさんの良質な問題を解いて、しっかり復習していけば、800点以上を達成することができます!

 

では具体的に何をすればいいのか、詳しく紹介していきたいと思います!

 

 

 

目次

 

 

 

単語帳は何を使えばいいのか?

 

単語帳は、基本的には730点の記事でも紹介した『金のフレーズ』を、そのまま使用することをオススメします。

  

『金のフレーズ』もカンペキに覚えられている場合、新たな単語帳を使うよりも、TOEICの問題を解く中で出てきた、知らなかった単語を覚えていく方が良いと思います!

 

 

もし金のフレーズをカンペキにしたのに、まだまだ分からない単語や表現がたくさん出てくると感じたら、それはカンペキにしたつもりになっているか、基本単語が抜けている証拠です。

 

 

もし基本単語に不安がある場合は、ここで銀のフレーズを使って基礎を固め直しましょう!

 

f:id:ktakeshi1214:20180821140405j:image

 

 

 

 基本単語がしっかり覚えられていない状態では、800点以上を達成するのは難しいです。

 

 

 

 

 

  

リスニングはどうすれば良いのか???

オススメの参考書! 

・『公式TOEIC Listening&Reading トレーニング リスニング編』

 

 

f:id:ktakeshi1214:20170923152129j:plain

 

 

この参考書は、公式から出ているので、本番と同じレベル、ナレーターで問題を解くことができるので、TOEICのリスニング対策には最適な参考書です!

 

この1冊でパート1~4のリスニングパートすべてを対策することができます!

 

730点の記事で紹介した、『サラリーマン特急』で学んだことを生かしながら解いてみてください! 

 

 

 

 

しかし公式トレーニングには、1つ欠点があります。

 

それは解説がのっていないということです!

 

しかし、パート3・4の勉強では解説がのっていないという欠点に注目して勉強を進めていきます!

 

詳しくは、勉強法の紹介で詳しく説明します! 

 

 

 

 

勉強法!

パート1・2 

 ①問題を解く

②答えを見る前にディクテーション

③解答解説を見る(ディクテーションの答え合わせ)

④わからない単語の意味調べ

⑤音読

⑥リッスン&リピート
 
※ディクテーション
→音声を聞いて、何も見ずに書き取ること
 
※リッスン&リピート
→音声を聞いた後に、何も見ずにそのまま英文を発音すること

 

 

730点の記事で紹介した勉強法と全く変わらないため、詳しく知りたい方は、730点の記事を参考にしていただけると幸いです。

 

 

パート3・4

 

①問題を解く

②答えを見る前に音声を聞いて自分がどれくらい聞き取れているかを知る

③解答・解説を見る

④わからない単語の意味調べ

⑤本文を音読する

⑥オーバーラッピング

シャドーイング

 

基本的には、730点の記事で紹介した勉強法と変わりません。

 

しかし、先ほど紹介した『 公式TOEIC Listening&Reading トレーニング リスニング編』を使う時だけは、一手間加えます。

 

こちらの参考書には解説がありません。

 

そのため、答えを見たとしても解答の根拠がわかりません。

 

なので、解答の根拠を自分で見つけるというのが『公式TOEIC Listening&Reading トレーニング リスニング編』を使う時に、私がオススメする勉強法です!

 

幸い、音声の本文と日本語訳はついているため、解答の根拠となる部分を自分で見つけ、線を引くことができます。

 

なぜこの作業を行うのか?

 

多くの参考書には解説が詳しく書いてあります。

 

そのため読めばある程度、理解することができます。

 

しかし、解説がわかりやすいがために、読めばわかったつもりになってしまうのが危険なんです!

 

読めばわかったつもりになれるから、解説を読んだだけで終わったしまう。

 

正直、それでも730点を達成することは可能です。

 

しかし、800点以上を目指すのであれば、1問1問をじっくり深く復習していかなければいけません。

 

そこで、解説が全くないことを利用して、自分で解答の根拠を見つけるという作業が役に立ちます。

 

解答の根拠を見つけるためには、選択肢と本文をじっくりと照らし合わせなければいけません。

 

そのため、ただ解説を読むだけの時よりも深く理解することができます。

 

また、どこを聞き取ることができなかったから間違えてしまったのかが、ハッキリとわかるため、その後のオーバーラッピング・シャドーイングの際にも役に立ちます。

 

この勉強法は、他のTOEICについて扱ったサイトや参考書に書いてあったわけではなく、自分なりに考えた勉強法なので、やっている時は効果があるか心配でした。

 

しかし、リスニングスコアが上がり、パート3・4が自分にとっての得点源になり、

その後の勉強の中でも、解説を読むだけでは終わらず、解答の根拠について自分なりに考える習慣をつけることができました。

 

そのため、今では胸を張って、この勉強法は効果がある!と言うことができます!

  

 

 

 

 

パート5はどうすれば良いのか?

オススメの参考書!

・『新TOEICテスト 文法問題 でる1000問』

 

f:id:ktakeshi1214:20180721142542j:plain


 

改訂版ですと、パート5の問題が1049問も収録されています!

 

この1冊をカンペキにすれば、パート5はかなりスラスラ解けるようになります!

 

文法の種類ごとによって問題が章別になっていて、左ページに問題、右ページに解説がのっている構成になっています。

 

また、1049問がランダムで出てくる別冊もついているので、復習もがっつりやることができます!

 

 

 

 

勉強法 

 

1週目は、一通り問題を解いていきます。

 

2週目からは、自分が苦手な章を中心に解いて、自分の苦手な部分をつぶしていきます。

 

自分の苦手な部分ができるようになったら、仕上げとして別冊を使います。

 

こちらの別冊では、今までの問題がランダムにすべてのっているので、自分が抜けているところがすぐにわかります。

 

後は、別冊を解く→抜けているところを本体に戻って確認する、を繰り返していきます!

 

 

問題を解いた後は、730点の記事でも紹介した復習方法をしっかりとやりましょう!

 

①問題を解く

②解答・解説を読む

③わからない単語・表現を調べる

④音読

 

 

 

 

パート6・7はどうすれば良いのか??? 

オススメの参考書 

・『TOEIC L&R TEST パート6特急 新形式ドリル』 

 

f:id:ktakeshi1214:20180821140428j:image

 

 

TOEICの参考書の中では珍しく、パート6だけに特化した参考書になっています!

 

パート6の問題が豊富にのっているだけでなく、問題の解き方まで詳しく解説されています。

 

パート6は旧形式であれば、空欄前後だけを見て簡単に答えを出すことができたため、パート5と同じような勉強法でも対策することができました。

 

しかし、新形式になってからは問題の傾向が変わり、パート5と同じような解き方では解けない問題が増えているため、新形式のパート6対策に特化したパート6特急を使うのがオススメです!

 

 

 

 

 

 

・『TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part7』 

 

 

f:id:ktakeshi1214:20171014141838j:plain

 

 

 この参考書では、パート7で出てくる設問を14種類に分類されていて、それぞれに詳しい解説・演習問題が載っています。

 

どのように正解の選択肢を選んでいけばいいのかが、この1冊でわかります! 

 

それぞれの設問タイプについての演習問題が用意されているため、学んだことをすぐに実践することができます。

 

最後には、テスト2回分のパート7模試があるので、たくさんの問題を解くことができます!

 

 

 

 

 

 

勉強法

 

①問題を解く

②解答・解説を読む

③わからない単語・表現を調べる

④音読

 

 730点の記事にで紹介した勉強法と同じです!

 

文の意味と、パート6では正解の根拠をしっかりと意識しながら音読をしましょう!

 

 

 

 

まとめ

 

f:id:ktakeshi1214:20180923141133j:plain

 

 

800点以上を達成するためにオススメな参考書&勉強法の紹介です!

 

上記で紹介した参考書以外にも、公式問題集などを使って、たくさん質の高い問題を解いてください!

 

800点を超えるというのは、簡単に達成できることではないです。

 

だからこそ、達成した後の喜びは半端じゃないです!!!

 

800点以上を目指している方は、ぜひ参考にしていてください!

 

 

この記事で紹介した参考書は、個別で詳しく紹介しています! 

www.toeic.work

 

というわけで今回はここら辺で終わりにしたいと思います!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

 

では皆さん、一緒に勉強頑張ってきましょう!!!

 

 

Twitter:@TToeic990

 

読者登録お願いします!!!