英文法

英文法

【英語】少数と分数の読み方をわかりやすく解説!

2019/12/7  

  皆さんは、3.5や3分の1を英語で読むことはできるでしょうか? 少数と分数自体は、小学校で習うものですが、これを英語でどうやって読むのか?については、知識があやふやな人が少なくないと思い ...

英文法

【英語】「+」「–」「×」「÷」を使った計算式の読み方とは?

2019/12/10  

  皆さんは、「+」「-」「×」「÷」を使った計算式の読み方を知っていますか!? 「計算式ってどうやって読むんだ?」と疑問に思っている方は、意外と多いと思います! というわけで今回は、「+」 ...

英文法

nearlyとalmostの違いについてわかりやすく解説します!

2019/12/6  

  nearlyとalmostは、どちらも「ほとんど」という意味を持っています。 「ほとんど」という意味では、どちらも同じ意味として使われますが、細かいニュアンスの違いがあります笑 また、一 ...

英文法

【英文法】eachとeveryの違いについてわかりやすく解説します!

2019/12/5  

  多くの方は、each→「それぞれ」every→「全ての」という単語の意味は知っていると思います。 しかし、中にはeachとeveryの使い方の違いについては、知識があやふやな方がいらっし ...

no image

英文法

あなたは「a number of」と「the number of」の違いがわかりますか?

2019/11/23  

    「a number of」と「the number of」は、先頭につく単語が「a」と「the」の違うだけなので、意味はほとんど一緒だと思っている方もいらっしゃるかもしれま ...

英文法

「in front of」と「 in the front of」 の意味の違い、わかりますか?

2019/11/29  

    「in front of」と「in the front of」は、「the」がついているか、ついていないかの違いしかありません。 そのため、意味も似たような感じだろうと思っ ...

英文法

few とa few/littleと a littleの違いとは?正しく使い分けよう!!!

2019/11/17  

  「few」「a few」「little」「a little」は、どれもよく使われますが、その違いをご存知でしょうか? 中には、「a」が付いているか付いてないかしか差がないから、ほとんど意 ...

英文法

canとbe able to は同じ意味(〜することができる)ではありません!その違いとは!?

2019/11/17  

  学校の英語の授業では、「can=be able to」と習うことがほとんどだと思います。 どちらも「〜することができる」という意味を持っているため、「can」と「be able to」は ...

英文法

「Can」の過去形だけじゃない!「Could」が持つ5つの使い方!

2019/11/17  

  学校の英語の授業では、一般的に「could」は「can」の過去形だと教わります。 しかし、実際には「could」は「can」の過去形以外にも、様々な使い方があります! というわけで今回は ...

英文法

「by oneself」と「for oneself」の違いとは?

2019/11/7  

    「by oneself」と「for oneself」は、どちらも「自分で、独力で」と訳される表現です。 どちらも、同じ日本語訳で訳されますが、「by oneself」と「f ...

英文法

【イラスト&例文つき!】前置詞「by」の意味と使い方!

2019/10/1  

  前置詞「by」の基本イメージは、「〜のそばに」です。 「〜のそばに」という基本イメージから、次の5つの意味へと派生して「by」が使われます。   ①位置・通過 ②経由・手段・方 ...

英文法

場所を表す前置詞「at」と「in」の違いとは?【イラスト&例文付き!】

2019/10/1  

  前置詞「at」と「in」には、どちらも場所を表す使い方があります。 では、「at」と「in」はどちらを使っても全く同じ意味になるのでしょうか? 答えは、ノーです笑 どちらも場所を表す用法 ...

英文法

【例文&イラスト付き!】前置詞「in」の意味と使い方!

2019/9/24  

    前置詞「in」の基本イメージは、「〜の中に」です。   「〜の中に」というイメージから、大きく分けて3つの意味に派生します。   ①内部を表す「in」 ...

英文法

【例文&イラスト付き!】前置詞「at」の意味と使い方!

2019/9/24  

  前置詞「at」の基本イメージは「ある一点」です。     「ある一点」という基本イメージから、   ①場所・時(〜で・〜に) ②対象(〜に向かって・〜にめが ...

カテゴリー

Copyright© バカでもTOEIC990! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.