英会話&留学 英語表現まとめ

「扱う」を英語で言うと?様々な「扱う」を表す英語表現を紹介!

投稿日:

 

「扱う」の意味を持つ英単語・英熟語は複数あります。

それぞれ違ったニュアンスを持っています。

というわけで今回は、様々な「扱う」を表す英語表現を紹介していきます!

 

handle

to deal with a situation, a person, an area of work or a strong emotion

オックスフォード英英辞典第7版より

 

「handle」は、「状況や問題、人や動物などを扱う」という時に使われます。

 

I don't want to handle a difficult customer.

(やっかいな客を扱いたくない。)

Don't handle flowers roughly.

(花を荒く扱わないでください。)

 

manage

to be able to solve your problems, deal with a difficult situation, etc

オックスフォード英英辞典第7版より

 

「manage」は、「扱いにくい事や人などを上手く扱う」という時に使われます。

 

She is good at managing unruly children.

(彼女は、言うことを聞かない子供を扱うのが上手い。)

He need to manage stress well.

(彼は、上手くストレスを扱う必要がある。)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

treat

to behave in a particular way towards sb/sth

オックスフォード英英辞典第7版より

 

「treat」は、「人や動物などを扱う」という時に使われます。

「treat」は、kindly(親切に)、badly(悪く)、as(〜として)のように、どのように扱うかを表す副詞と一緒に使われます。

 

I don't want my father to treat me as a child.

(お父さんに、私を子供のように扱って欲しくない。)

You should to treat people with respect.

(人々に敬意を持って対応するべきです。)

 

deal with

「deal with」も、「人や問題、事件などを扱う」という意味で使われます。

 

I want you to deal with this problem.

(私は、あなたにこの問題を扱って欲しい。)

My father is hard to deal with,

(私の父は、扱いにくい。)

 

deal in

「deal in」は、「商品を扱う」という意味で使われます。

 

We deal in groceries.

(我々は、食料品を扱っている。)

I want this shop to deal in Apple products.

(私は、あの店にアップル製品と扱って欲しい。)

 

 

様々な「扱う」を表す英語表現は以上です!

今回紹介した英語表現は次の通りです!

 

handle 状況や問題、人や動物などを扱う
manage 扱いにくい事や人などを上手く扱う
treat 人や動物などを扱う
deal with 人や問題、事件などを扱う
deal in 商品を扱う

 

ぜひこれらの英語表現を覚えて、英会話などで使ってみてください!

 

というわけで今回は、ここら辺で終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

では皆さん、一緒に勉強頑張っていきましょう!!!

スポンサーリンク

-英会話&留学, 英語表現まとめ

Copyright© バカでもTOEIC990! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.