英会話&留学 英語表現まとめ

「傷つける」を英語で言うと?様々な「傷つける」を表す英語表現を紹介!

更新日:

 

日本語では、「傷つける」だけ、体を傷つける、心を傷つける、表現に傷をつけるなど、様々な「傷つける」を表すことができます。

それに対して、英語には「傷つける」という意味を持っている単語はいくつかあります。

というわけで今回は、様々な「傷つける」を表す英語表現を紹介していきます!

 

injure

「injure」は、「人や動物の体・健康に加えて、感情・名誉・プライドを傷つける」と、様々なものを目的語に置くことができます。

 

I injured my knee during the P.E class,

(体育の授業中に膝を怪我した。)

His comment injured her reputation.

(彼の発言が、彼女の名声に傷をつけた。)

 

hurt

「hurt」は、「人・体・感情を傷つける」という意味で使うことができます。

先ほど紹介した「injure」は、事故など体を傷つける場合によく使われるのに対して、「hurt」は日常生活の中で体や感情を傷つけるという場合によく使われます。

「injure」よりも「hurt」の方が軽傷なイメージです。

 

His behavior hurt my feelings.

(彼の行動が、私の気持ちを傷つけた。)

hurtの過去形・過去分詞形は、原形と同じ「hurt」です。

 

I have to avoid hurting my reputation.

(評判を傷つけることを避けなくてはいけない。)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

damage

「damage」は、「物・体・名誉・信用を傷つける」という意味で使うことができます。

 

The town was damaged by the storm.

(その町は、嵐によって被害を受けた。)

You must stop smoking, or your body will be damaged by it.

(あなたはタバコを吸うことをやめなければいけない。さもなければ、体を傷つけてしまうだろう。)

 

 

harm

 

「harm」は、「肉体的、精神的、財政的に傷つける」という意味で使われます。

先ほど紹介した「damage」よりも広い意味で使われます。

 

I promised never to harm my friends.

(2度と友達を傷つけないと約束した。)

The incident harmed Japanese economy.

(その出来事が、日本の経済に損害を与えた。)

 

wound

「wound」は「人・武器・言葉などが、人・感情を傷つける」という意味で使うことができます。

 

A bullet wounded his arm.

(銃弾で彼は腕を負傷した。)

His attitude wounded his mother's feelings.

(彼の態度が、彼の母親の気持ちを傷つけた。)

 

 

「傷つける」を表す英語表現の紹介は以上です!

ぜひ、ここに書いてあることを覚えて、英会話などで使ってみてください!

 

というわけで今回は、ここら辺で終わりしたいと思います!

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

では皆さん

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル!

チャンネル登録お願いします!

ふとん大学

-英会話&留学, 英語表現まとめ

Copyright© バカでもTOEIC990! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.